FC2ブログ
2007/04/04

創造力が私を救う?!

今日は寒かったー。クラスにいらしてくださった方、お疲れ様。ありがとう。

昨日の満月は見ることできなかったけど、今晩のお月様は綺麗だった。
雨上がりで、薄っすらとした雲が掛かっていたお月様と、予想を反して散っていなかった、夜桜のコンビネーションは日本の美よね。
雨上がりの澄み切った冷たい空気が、月の光によって、皮膚にさらに浸透して、快感。
こんなふうに、ちょっと創造モードになると、身体が元気になって、エネルギーが倍増するのですから、楽しいですね。

創造モードに切り替わるときは、環境が整っているとさらに、自由な発想に繋がります。光、音、香りなどは、とても重要なアイテム。

例えば、ヨガクラスも創造モードに最適。
私は、どこのヨガクラスも決して、蛍光灯は使いません。
省エネと言われているのに、白熱灯を使用して、ヨガ講師がエコ対策しないなんて、と大目玉くらいそうなのですが、蛍光灯の下で、ヨガをどうしてもやりたくないのです。
単に、蛍光灯に癒されない、という偏屈なこだわりなのですが。

ヨガの教室に入ったときから、そこは異次元な空間。
ヨガマットの上に足を踏み入れた瞬間から、身体の浄化が始まり、シャバーサナでリラックスしてるときは、大地のエネルギーが身体に集まって、体内にとりいれられ、汚い気が抜け、太陽礼拝では、天を仰ぎながら、太陽のエネルギーが身体に吸収され、上向き犬では胸のチャクラが活性化し、下向き犬ではお腹にグーッとエネルギーが集まって、腹部が熱くなり......なんてイメージを使っています。
これこそ、イメヨガ!

創造力を駆使して、楽しく、簡単に元気になってしまう創造力健康法。是非お試しあれ。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント