FC2ブログ
2011/07/25

被災地ボランティア

知人のお誘いで、女性僧侶の方を中心に、大ベテランである野口整体の先生、レイキマスター、フラワーセラピーの専門家等計7人が集まり、仙台で被災された方へのケアボランティアに参加。

仙台駅に到着し、スタッフの方と合流。
仮設住宅組とJR宿舎組とに別れ、私は宿舎組のお手伝い。
車での移動中、スタッフの方から話を聞く。

宿舎に到着し、施術させていただくが、全員が身体の痛みを訴えていた。
集落で移動することがどんなに重要なのかを肌で感じる。

その後その方達が住んでいた仙台市荒浜地区を視察。
ほとんどの家が流され、大木も根っこごと引き抜かれ、地盤沈下も多くみられた。

荒浜海岸から海に向かって祈る。

復旧のためにこれからも多くのボランティアが必要なこと、東北を元気づけるためにも観光等でお金を落としてもらいたいとおっしゃっていた。

これを機会に無理のない範囲で定期的にボランティアに参加したい。

荒浜地区
http://www.asahi.com/special/10005/TKY201103170481.html
スポンサーサイト



2011/07/22

子供達を放射能から守る~野呂美加さんのインタビューより

食物汚染として牛肉が取り上げられていますが、国産のお肉は全て気をつけてください。
生産者の事を思うととても心苦しいのですが、これから魚や肉の汚染はさらに拡大されると思います。
もちろん野菜も。
秋以降は穀物や大豆類もです。
命が一番大切です。

チェルノブイリでは0.232μSvが立ち入り禁止区域なのですが、関東では0.232μSv以上を示していた地域は多いです。
原発デモの時も銀座で0.3μSv(地上1M)でした。
かなり私も被曝しています。
けれども絶対放射能に負けないという強い意志だけはあります。

是非自分自身と大切な人を守ってください。




2011/07/19

ミツバチの羽音と地球の回転

以前から観たかった鎌仲ひとみ監督の「ミツバチの羽音と地球の回転」を観ました。



こんなに汚染が進んでしまって、命の危険にさらされているのに、原発を推進している人の気がしれない。
人任せにするのではなく、原発を廃炉にするため、自然エネルギーを推進するため、送電線をとりあげて国有化し、皆が自由に使えるように一人一人声をあげていかないといけない。

原発に関して無知だったり無関心な人を悲しく思います。
命を守る為に、出来るだけ多くの人達に観てもらいたい作品です。
2011/07/11

駒込大観音 ほおずき千成り市

知人から駒込大観音 ほおずき千成り市が開催されるとのメールをいただいたので、お祭りとなったら血が騒ぐ!というわけではありませんが、遊びに行ってきました。

観音様のご利益を4万6000日分ももらえるという光源寺というお寺での縁日です。
空腹だったので、屋台の匂いにかなり負けそうになっていましたが、そこは横目でぐっとこらえパフォーマンススペースをめがけて一直線。

すると知人のふくしま応援ブース発見。
義援金目的で物品を購入したあと、ライブパフォーマンスを聞きながらお店を周り、ピカピカ観音様にたくさんお願いしました。(もちろん日本の平和をです!)

お祭りを楽しんだあとは千駄木を通り、根津の松好という釜飯屋さんへ。
焼き鳥やウニ釜飯をいただき幸せモード全開。
根津下車すぐのこのお店おすすめで~す。

http://www.alacard.co.jp/restaurant/?rid=1417

P7100397.jpg

2011/07/05

瞑想の意味 ~友人に送ったメールより抜粋~

友人に送ったメールを一部抜粋しました。


「瞑想の意味」

松本復興大臣のように自分の立場を利用して、人を見下したような態度をとる人ってよくみかけませんか?
そんな自分の態度に気がつかない、、、
気の毒なお方と思ってしまいます。

人間は権力やお金を持つと、エゴが1人歩きしてしまうので感謝、謙虚さ、他愛の心が消滅してしまいます。
人よりも自分は偉いんだ、権力が欲しい、お金が欲しい、物が欲しい、あれもこれも何でも手に入れたい、、、、

一瞬はとても満足する感覚があるかもしれませんが、そんなことはあっと言う間に消えて苦しみに変わってしまったり、さらに強欲になります。

ヨガでもカルマヨガを一番大切にしますよね。
無償で他人に奉仕していくことです。
しかしなかなか無償というのは難しい。

人間だからgive&takeを求めてしまいます。
しかしそれを克服していかない限り、カルマを断ち切れない。
そこで瞑想が必要となります。

何故瞑想をするのか?
最初の大きな目的は自分を知る為です。
瞑想をしなければ自分がわからない。

瞑想の最終的目的はカルマを取り除くこと。
肉体や心のカルマを取り除くには、それらを知らなければ取り除くことができません。
そして心や肉体の真実を知るために、過去や未来は真実の情報ではありませんよね。

今だけが真実で、その情報をしっかりと気づく、認識する。
その瞬間だけが、色眼鏡をかけずに見える唯一の時です。
しかし訓練されなければ今でさえも色眼鏡をかけた状態でしか見えない。
だからヨガや瞑想の訓練によって、真実をみることができる状態に整えていかなければいけないと思うのです。

宇宙の法則や自然の法則は複雑な反面、とてもシンプルな部分も持ち合わせています。
上手に宇宙に波動をあわせたり、宇宙のリズムとシンクロさせていくことによって、多様なカルマが取り除かれるのではないでしょうか?

エネルギーのつまりがなければ純粋な世界が広がりますが、それを体得できるのも今という瞬間のみ。
過去でも未来でもありません。

正しい眼で全体をみることができ、一切の苦しみの原因が自分自身であることを認知し、カルマを取り除いていくことが瞑想の真の目的のような気がします。

習得すれば妄想や怒り、不安、恐怖も起こらなくなりますね。
私にはまだまだですが、、、、