FC2ブログ
2006/06/09

自然治癒力実験

マンションのエレベーターで近所の叔母さんと一緒になり、「エレベーター恐いわね」なんて言われたが、人事ではない。
NYにいる時はよくエレベーターに閉じ込められた。1時間も閉じ込められたこともある。
アメリカのエレベーターって日本のように精密ではないのだ。半階でエレベーターが開くこともしばしばありフロアーに降りる為によじ登ったこともある。

話は変わって、私は今週の火曜日、カフェの冷房があまりにも強く風邪をひいてしまった。
私はヨガを教えているせいか、生徒さんに「先生も風邪ひくんですか?」「先生も腰痛くなることあるんですか」「ヨガしてても冷え性なんですか」などど言われるが、もちろんYES!!
ヨガをやれば超人な体を得ることが出来るように思われるが(免疫力が高まったり、毒素を排出する能力が高かったりするかも知れないが)もちろん普通の方と一緒。
私は内臓がボロボロだったので、今は大分改善されているのだが、元が悪かったので、まだ時間はかかることだろう。
ただ大体風邪菌は繊細にキャッチすることができるので、わりとすぐに治せる。
しかし今回は風邪をひいたのをいいことに何故か自分の体で自然治癒力を試してみたかった。
自分で気を集め、意識でコントロールし、ツボで治そうとしたが、やはり無理で悪化して扁桃腺が腫れてしまい咽喉が痛い。
でも病気のときこそ修行修行とは思うのだが、私の自然治癒力ってたいしたことないのね。ちょっとがっかり。
これからの私の課題はいかに自然治癒力を高めるかですね。
スポンサーサイト